チラっと

本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。



ランキングに参加中

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

お弁当ボタンのクリックで                                       ポイントが入ります。                                          応援よろしくお願いします。



こちらも参加中



現在の閲覧者数:  



プロフィール

shomin

●名前
  shomin
●家族 
  ワタシ(43才)  
  オット(57才)
●好きなこと 
  掃除 洗濯 英会話の勉強 
  カラオケ 晩酌 懐メロディスコ 
  ビーズアクセサリー作り レース編み   

東京都中央区在住・港区勤務
今年のモットーも
「丁寧に生きる」。
晩酌が一番の幸せ。
働く主婦。
デリやコンビニのお弁当に飽きて自分の好きな味のお昼ご飯を、と自分用のお弁当作りを始める。
凝り性な割には飽きっぽい。
眠るの大好き。
高血圧で痛風持ちのオット。
気が向いたときに書いてます♪



最近の記事+コメント



カテゴリー



月別アーカイブ



shominのチャットルーム


お待ち合わせに雑談に。     ご自由にお使いくださいまし。

「Guest」の部分を各自のお名前に変えて横にあるスペースに  書きなぐって!



レシピがいっぱい



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



QRコード

QRコード



お気に入りのお弁当箱

シーガル オーバルランチBOX 17

シーガル フードキャリア 400ml 2P

  天然秋田杉 大館曲げわっぱ
  小判型弁当(小)

曲げわっぱ 
 高背小判弁当箱 うるし塗り

ござ目編みフタ付き弁当箱大

曲げわっぱ 二ツ重丸弁当

けやき一段弁当箱単品

アイザワ角型ランチボックス 小1段中

和杉弁当 包

お料理に彩りを添えてくれる
「つまもの」は武の花さん



タワーの庶民
自分用のお弁当や晩酌のアテ(共に非常に庶民的)など。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カイロとナイロビに行ってきました③

90960033.jpg
ラクダに乗らされることを何とか逃れ、車へ戻ると、またまたガイドさんはオフィスとなにやら携帯電話ででやりとりを・・・。アラビア語なのでさっぱり解らないが、電話を切り、すぐに英語で説明してくれたところ「これからハンハリーリとナイル川を見に行きます。そしてランチしましょう」とのこと。もうマダムはホテルへ帰りたい輦そろそろトイレへも行きたい。(日本の公衆トイレも苦手なマダム)
「今日はとても楽しかった。充分よ!ホテルに戻ってくださいな」と一生懸命に英語で作文して伝えました。ガイドさんは困った顔で、またもやオフィスGさんへ連絡を取っている様子。ゴメンナサイ。Gさんはきっとマダムのために盛りだくさんの手配をしてくれていたはず。
「あヴぉいぐという~しゅヴだー」(←ニュアンス)と言って電話を切ったガイドさん。
「解りました、ホテルへ戻りましょう」とガイドさんが携帯電話を切って言ったその瞬間、能天気な夫からガイドさんの携帯へ連絡が!
とほほ。この道をホテルまで戻って更にオフィスへ戻りGさんをピックアップしていっしょにランチすることに秊
道中、トイレの事が頭から離れません。
エジプシャンはあまりトイレへ行かないのです。
ですから、「トイレ休憩」がありません。
ホテルへ向かい、テロ対策セキュリティーの厳しいホテルのゲートを抜けた先に能天気に手を振る夫(ちょっと眼鏡がずり落ちている)を見た時は、ようやく生きた心地に。

90960013.jpgナイル川沿いのレストランで日本人の私にとっては遅めのランチを。それなりに安心。

現地社長Gさんに翌日の予定を言い渡され、「キャンセルは無しですよ~」と、さらっと叱られてしまいました。



←初体験!シーシャ(ストロベリーフレイバー)








にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
↑ブログ村」のブログランキングに参加してます♪
ポチっと応援していただけると嬉しいですo(゚▽゚)/
ワタシなど足元にも及ばない力作弁当が満載です。覗いてみてください♪

 



【ご訪問ありがとうございます。是非、また遊びにいらしてくださいね♪】
☆Thanks☆** v(o^▽^o)v**☆Thanks☆




スポンサーサイト
カイロとナイロビに行ってきました②

到着翌朝。
いつになくスッキリと午前6:00に目覚ましのお世話にならずに目覚めた私。
シャワーを浴び、身支度を済ませ、ブレックファストブッフェへ行く準備を。
主人を起こし、身支度をさせ、ダイニングへ。
スパニッシュオムレツを焼いてもらい、訳のわからないチーズと生野菜。(エジプトは野菜が美味しいはずなのに・・・怜。)マンゴージュースは文句なし。(ハム・ソーセージはもちろんビーフ。微妙な味わい。)
食事中に夫から衝撃的な話が。。。
「今日僕は、TとTの家で打合せをします。ガイドを手配してあるから11:00にエントランスで落ち合って、観光をしてきてください。」

私っ、初めての土地で、それにワイフ同伴の出張はとても大切な事だからと言われ、その気でいたのに、放り出されました。アラビア語なまりの強い英語を操る、現地の新人ガイドさん。(私のガイドをする事が彼のデビュー戦)
現地の社長、エジプシャンのGさんと携帯でこまめに
連絡を取りながら色んなところへアポイントメントを取り、案内してくれる。でもでも~!


90960038.jpg



90960030.jpg


スフィンクスも嫌だ!ハンハリーリもオールドカイロも嫌だ~!
だーってだって私の前をズンズンガイドさんは歩いて行く!そして私はバクシーシ軍団につかまる!「マダーム、マダーム」と囲まれてしまう。
怖ぁ~い。。。

  


   

90960029.jpgラクダに跨りながらも、乗りたくないとダダをこねたのは私が【日本人第一号】の称号をいただきました。
だって~。ラクダって鳴くんです。ぷひーって。鼻水とヨダレもいーっぱい。
乗馬の経験はありますが、ラクダに乗る事はできませんでした。跨って終わり。
現地ではマダムに楽しんでいただけるよう、一生懸命手配をしてくれていたようですが、私はひたすらに「立ち上がらないで!歩かないで!私には乗る事はできない!」と叫んでいました。コワカッタ。。。








にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
↑ブログ村」のブログランキングに参加してます♪
ポチっと応援していただけると嬉しいですo(゚▽゚)/
ワタシなど足元にも及ばない力作弁当が満載です。覗いてみてください♪

 



【ご訪問ありがとうございます。是非、また遊びにいらしてくださいね♪】
☆Thanks☆** v(o^▽^o)v**☆Thanks☆





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。